小平市の子どもを放射能から守る会

小平市の子どもの放射能の影響を心配する保護者有志の連絡会です。

■小平市内の有志市議と市民による放射能測定結果(4/26更新)小平市中央公園雑木林付近を測定しました。

■小平市給食食材の放射性物質検査結果(毎月末〜月頭頃更新
※茨城県産タケノコの水煮から、47Bqのセシウムが検出されました。当面使用を控えるとのことです。
※私立保育園で使用していた茨城産れんこんから、28Bqのセシウムが検出されました。当面使用を控えるとのことです。

■小平市給食小中学校産地情報(毎月末〜月頭頃更新
※給食産地情報に、該当都道府県の、厚生労働省発表最新検査結果が添付されています。(その市の物が入って来るのではなく、参考情報です)
※1月から検出限界値の表示がさらに詳細になりました。
東毛酪農の牛乳自主検査結果が公表されています。
大変丁寧な公開です。学務課へお問い合わせの際は、ぜひ一言担当者様にお礼お伝え下さい。

■現在の小平市の放射能汚染問題への対応状況
(11/22更新)花小金井小雨水マス1.10μSv/h→0.13μSv/hなど測定結果、線量計の一般団体貸し出しが始まりました。

■小平市給食請願は採択されました。ご協力ありがとうございました!
(10/6更新)

■請願採択について、10月6日の毎日新聞に掲載されました。「東日本大震災:給食の安全性/上 自治体に広がる食材検査

■小平市・園庭校庭の放射線測定と測定器購入、市民への貸し出しを求める請願は採択されました。ご協力ありがとうございました!)
(8/30更新)

■当会作成資料

■関連リンク(小平市放射能情報交換ML、放射能対策に役立つHPなど)

■会へのお問い合わせ(メールフォーム)
小平市の子どもを放射能から守る会は、小平市の子ども達の放射能の影響を心配する、一般の有志保護者の連絡会です。
測定会、勉強会、放射能対策について共同で市と話し合いなどを行っています。
参加ご希望の方は、こちらのメールフォームからお問い合わせ下さい。
ご希望の場所の放射線量の測定依頼はお受けしていません。
小平市環境保全課、お子さんが通学、通園する施設長にお問い合わせ下さい。
市議有志の皆さんは、会派、個人で線量計を購入され、測定をされています。

since 2011.6.28